コロナに負けず、リハビリ頑張っています!

2020年03月20日 院長の日記

中国武漢での発生以来、新型コロナウィルス感染症の蔓延により、多くの健康被害と共に、社会生活や経済活動が大いなる制限を受けています。
そんな中でも病気の治療は必要ですので、クリニックではスタッフや通院患者さんへの感染がない事を祈りながら、日々診療を続けております。
リハビリでも感染防止のため、スタッフはマスクの着用をさせて頂き、手指のアルコール消毒や空気清浄機の設置、定期的な換気などに心掛けながら、
治療に当たっております。


リハビリスタッフは昨年秋にパートの理学療法士が退職して4名体制になっておりましたが、3月からまた新しい理学療法士が加わり、常勤5名の体制で、望んでおります。患者さんの痛みの改善のため、物理療法も継続して行っております。
感染症が1日も早く終息することを願いながら、スタッフ一同力を合わせて診療を継続していきたいと思います!

 

熊本市東区御領の整形外科クリニックです。お子様の成長やスポーツに関する悩み、働く世代の方々の痛みやしびれ、高齢の方々の歩行や動作の不安や障害など骨、関節、 筋肉に関する問題など、ご相談ください。

診療内容:整形外科・スポーツ整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科