新型コロナウィルス感染症に対する緊急事態宣言を受けて。

2021年01月11日 お知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、1月7日に政府から東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に対し2回目の緊急事態宣言が発令されました。また熊本県では8日に新規感染者が1日で100人を超え、さらに熊本市は昨日の10日に医療の危機的状況を踏まえて「熊本市医療非常事態宣言」を発令し、県と国に緊急事態宣言の対象地域に指定することを要請したとのことです。
今後の感染拡大、さらに医療崩壊に陥らないために、当院では現在までの対策に加えて、さらに明日から次の2点の追加対策を行います。

① スタッフの健康状態に応じて、マスクに加えフェイスシールを着用させて頂きます。
② 緊急事態宣言の対象地域に居住されている方や滞在されていた方については、一定期間は運動器リハビリテーションや物理療法などのリハビリ施設での治療を控えさせて頂きます。

新型コロナウィルス感染症は、ご存知の通り感染しても症状が出るまでに14日間の潜伏期間があり、更に発症する2日前から他人への感染可能期間と言われております。感染症の蔓延に伴い、当院スタッフへの感染及び、当院スタッフを媒介して来院患者さんへ感染拡大を防ぐ観点から、このような対策を取らせて頂きます。

どうか皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

熊本市東区御領の整形外科クリニックです。お子様の成長やスポーツに関する悩み、働く世代の方々の痛みやしびれ、高齢の方々の歩行や動作の不安や障害など骨、関節、筋肉に関する問題など、ご相談ください。

診療内容:整形外科・スポーツ整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科