介護保険の研修会に参加しました。

2018年02月9日 その他

平成30年2月7日(水)に熊本県医師会と熊本県の主催にて行われた介護保険「主治医研修」に参加しました。
まず熊本県健康福祉部の担当の方から、「地域包括ケアシステムの推進と主治医へのお願い」と題して、厚労省が進める地域包括ケアシステムの概念についてわかりやすく説明がありました。
続いて福井県医師会副会長の池端幸彦先生が「地域包括ケアシステムを深化・推進する医療介護連携」と題して、約90分にわたり講演をされました。折しも本年4月の診療報酬改定への中央社会保険医療協議会答申が出たところですが、在宅医療推進に向けてかかりつけ医の重要性を再認識しました。今後ますます高齢化が進むにつれて、「治す医療」に加えて「支える医療」が必要になるとのお話には納得しました。
会の終了時には研修会の修了証を頂きました。
先日も地域の高齢者支援センターであるささえりあ保田窪の方から支援事業への協力の要請をいただきましたので、地域の高齢者の皆様の介護保険申請や健康教室などの介護予防事業に積極的に協力していきたいと思います。

熊本市東区御領の整形外科クリニックです。お子様の成長やスポーツに関する悩み、働く世代の方々の痛みやしびれ、高齢の方々の歩行や動作の不安や障害など骨、関節、筋肉に関する問題など、ご相談ください。

診療内容:整形外科・スポーツ整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科